リフォームの想い

リフォームは、それまでの家族の思い出や歴史を次世代につないでいく役目があると
考えます。
ただ、解体して新しく建て直す方が早くて簡単かもしれませんが、
それまで家族や先祖が与えてきた愛着や歴史を再生し、
住み続けることも住まいの価値だと考えます。

お客様のご先祖様がどのような経緯でこの場所に住むことを決めて、
どのような想いで家を建てたのかそのようなお話を伺うことを大事にしております。
少しでもお客様やご先祖様の気持ちに寄り添うことで同じ作るものでも
気持ちの入り方が変わり、大事に使っていただけるようにしたいからです。

予算や優先順位をお客様と一緒に考えて、
今までの生活から変化し、少し合わなくなった家に手を加えることで
今後の暮らしがより豊かになるように精一杯ご提案・サポートしていきます。